norirog

管理者の趣味である映画鑑賞、特にホラー映画に関する記事をアップしています。

【紹介×感想】『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』

こんにちは、ノリスケです。 遅ればせながら、スティーブン・キング原作「IT」の二度目の映像化である『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』を見てきました。 今回は、本作の紹介と感想の記事になります。 北米での累計興行収入が3億2,674万ドルに達し、…

【紹介×感想】英国で最も有名な囚人を描く『ブロンソン』

こんにちは、ノリスケです。 今回は、イギリスで最も有名な囚人と言われているチャールズ・ブロンソン(本名:マイケル・ピーターソン)の凄まじい生き様を描いた映画『ブロンソン』を紹介します。 監督は『ドライヴ』で一躍有名になったデンマークの鬼才ニ…

【紹介×感想】『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』

こんにちは、ノリスケです。 カッコいいライアン・ゴズリングが見たい方、今回紹介する「プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命」を観ましょう(笑) この作品は、『ブルーバレンタイン』のデレク・シアンフランス監督と、ライアン・ゴズリングが二度目のタ…

【紹介×感想】ノワール風学園サスペンス『BRICK』

ライアン・ジョンソン監督、ジョゼフ・ゴードン=レヴィット主演のサスペンス映画『BRICK』。今回は、本作の紹介と感想の記事になります。 本作は、ライアン・ジョンソン監督にとって初の長編映画だったのですが、サンダンス映画祭を始め、非常に多くの映画…

【紹介×感想】青年と少女の支えあいの物語『ハーフネルソン』

「ラ・ラ・ランド」、「ブレードランナー 2049」のライアン・ゴズリングがアカデミー主演男優賞にノミネートされた作品『ハーフネルソン』。 「ラ・ラ・ランド」の影響で、ゴズリングの知名度が日本でも上がったことにより、アメリカでの劇場公開から11年が…

【紹介×感想】バイオレンスと純愛の融合『ドライヴ』

「ラ・ラ・ランド」、「ブレードランナー 2049」の公開により、グッと認知度が高まった俳優、ライアン・ゴズリング。 今回は、私が彼に注目することになったきっかけの映画「ドライヴ」の紹介と感想の記事になります。 ※ページ下部の感想にネタバレがあるの…

【感想:ネタバレ有】ブレードランナー 2049

さて、今回はドゥニ・ビルヌーブ監督の「ブレードランナー 2049」の感想記事になります。ネタバレありの内容になりますので、未視聴の方はブラウザバックをお願いします。 ネタバレなしの紹介記事を書いておりますので、よろしければこちらをどうぞ。 www.no…

【評価&オススメポイント】ブレードランナー 2049

遅ればせながら、「ブレードランナー 2049」を劇場で鑑賞してきたので、今回は本作の評価、オススメポイントを書いていきます。 ※ネタバレ有の感想は別記事にアップします。 前作の「ブレードランナー」から、35年が経ってから公開された今作品。「前作から…

【映画紹介】「ブレードランナー」素晴らしきその世界観

リドリー・スコット監督の傑作SF映画『ブレードランナー』。続編『ブレードランナー 2049』が2017年に公開されたことにより、再び注目を集めていますよね。 今回は、「続編が気になるのだけれど、前作を観たことがない。」、「名作と言われているけれど、…

【感想】下手な大作よりも面白いスリラー「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」

突然ですが、私は「月に囚われた男」や「キサラギ」などの閉鎖的環境で展開されるサスペンス映画が大好きです。 私と同様に、クローズドな環境で展開されるサスペンス映画が好きな方にオススメの映画「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」を紹介したいと思…

【感想】SFホラーの古典的名作「エイリアン」

私はエイリアンシリーズが大好きで、何度もシリーズを通して視聴しています。エイリアン・コヴェナントが公開され、エイリアン欲求がまた高まってきたので、第1作から見直してみました。 もはや説明不要の傑作SFホラーですが、その紹介と感想です。 基本情…

【感想】古き良きオムニバスホラー映画「クリープショー」

ホラー小説の巨匠スティーブン・キング脚本のホラー映画「クリープショー」。ゾンビ映画の第一人者である、ジョージ・A・ロメロが監督を務めたことでも有名です。全5話からなるオムニバス形式のホラー映画で、日本でいうところの「世にも奇妙な物語」のよ…

【感想】「IT」殺人ピエロの恐怖

スティーブン・キング原作のホラー映画「IT」。ピエロ恐怖症の方には視聴をお勧めいたしません。2017年にリメイク作品「IT イット "それ"が見えたら、終わり。」が公開されるということで、久しぶりに見直してみました。 作品概要 公開年:1991年上映時間:1…

【感想】「ダンケルク」第二次世界大戦を題材にしたサスペンス作品

クリストファー・ノーラン監督の最新作「ダンケルク」を観てきました。「ノーラン監督なのに戦争映画!?本当に面白いのだろうか…。」と、当初は不安がありましたが、全編通してノーラン監督らしさが滲み出ている大傑作です。 作品概要 公開年:2017年 上映…

【映画紹介】スプラッターホラーの金字塔「悪魔のいけにえ」

※一部にネタバレを含みますのでご注意ください!※個人的な感想を多分に含む駄文であることをご承知おきください。 作品名:悪魔のいけにえ(原題: The Texas Chain Saw Massacre)製作年(製作国):1974年(米)監督:トビー・フーバー脚本:キム・ヘンケル…

【映画紹介】人が溶解する映画「ブロブ/宇宙からの不明物体」

※当ブログでは、ホラー映画をネタバレなしで紹介しています。 ※個人的な感想を多分に含む駄文であることをご承知おきください。 作品名:ブロブ/宇宙からの不明物体(原題: The Blob) 製作年(製作国):1988年(米) 監督:チャック・ラッセル 脚本:チャ…

【感想】「聲の形」聞こえない少女と聞きたくない少年を描く映画

※以下、映画のあらすじ、ネタバレを含みますのでご注意ください。 ※個人的な感想を多分に含む駄文であることをご承知おきください。 2015年版『このマンガがすごい!』オトコ編で第1位に選ばれた漫画「聲の形」。京都アニメーション制作の映画が公開されてい…

【感想】リアルなウイルス感染症を描く!「アウトブレイク」

※以下、映画のあらすじ、ネタバレを含みますのでご注意ください。 ※個人的な感想を多分に含む駄文であることをご承知おきください。 90年代のアメリカ映画に良作が多いと感じるのは自分だけでしょうか。 今回紹介する「アウトブレイク」は、1995年制作のア…

【感想】超自由人!トム・クルーズのジャック・リーチャーに憧れます。

※以下、映画のあらすじ、ネタバレを含みますのでご注意ください。 ※個人的な感想を多分に含む駄文であることをご承知おきください。 トム・クルーズ主演のジャック・リーチャーシリーズの第2弾「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」が公開されたというこ…

【感想】「山猫は眠らない」というのは本当でしょうか?

※以下、映画のあらすじ・ネタバレを含みますのでご注意ください。 聞くところによると、山猫って普通の猫と違ってあまり眠らないんですよね(大ウソ)。 本日観た映画は、山猫が全く出てこない「山猫は眠らない」(原題:Sniper)というジャングルで戦うアメ…

【感想】絶対に子供に見せてはいけない映画「クラウン」

呪われたピエロの衣装を着てしまった男が、子供を食べる悪魔に変貌する過程を描いたホラー映画。いかにも低予算かつB級な映画なのですが、久々に面白いホラー映画に当たりました!後から調べてみたら、製作が「キャビンフィーバー」、「ホステル」で知られ…

【感想】フィラデルフィア(Philadelphia)

エイズによる不当解雇と闘う人々を描いたアメリカ映画「フィラデルフィア」を観ました。トム・ハンクスとデンゼル・ワシントンの共演ということで、昔から気になっていた映画なのですが、社会的差別を描いた作品ということもあり、なんとなく疲れそうなので…

【感想】コズモポリス(Cosmopolis)

夜の11時頃、huluで映画を漁っていたら、以前レンタルしたのに結局見なかった「コズモポリス」を発見。デヴィッド・クローネンバーグの監督作品なので、少し気合を入れて鑑賞。 ~あらすじ~ エリック・パッカー(ロバート・パティンソン)は若くして金融取…

【感想】サベージ・キラー(2013・米)

世の中には、沢山の映画があります。その中には、人生を変えるほどの素晴らしい映画や、何十回も見てしまうほど面白い映画があります。しかし、中には非常につまらない映画も存在します。今日私が見た映画は、そのつまらない中の一つです。数週間もすれば、…

【感想】チャイルド・プレイ(1988・米)

ハロウィンの時期には無性にホラー映画が見たくなります。 そんなわけで、今日は傑作ホラー映画チャイルド・プレイ(1988・米)の感想です。 ~ざっとしたあらすじ~ 殺人鬼の魂が乗り移ったおもちゃの人形が、新たな体を手に入れるために人を殺傷するという…